重要なお知らせエリアを非表示

料理が生きる
木のうつわ
群馬県上野村
若手挽物師がつくる木のうつわ
オンラインショップ

About ヨハク木工舎のこと

うつわ選びと
ものづくりの背景で
食事を愉しく

群馬県上野村で伝統的な挽物技術で暮らしに寄り添う「木のうつわ」を中心にキッチン・インテリア小物を製造する小さな木工房です。

Feature 3つの特徴

  • 01

    丸太から製品まで一貫生産

    全国でも珍しい一貫生産
    職人の世界は分業制が進んでいるので、全てを一人で行うことは全国的に見てもごく稀なことです。
    ヨハク木工舎では、丸太を乾燥させ、製材、鍛冶(刃物)、荒挽き、仕上げ挽き、塗装に至るまで一貫して生産しています。
  • 02

    国産材・地域材のみで生産

    持続可能な社会づくりに貢献
    ヨハク木工舎では、群馬県産材を中心に地域材・国産材を積極的に利用していきます。国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の17のゴールの中に、 「13.気候変動に具体的な対策を」「14.海の豊かさを守ろう」「15.陸の豊かさも守ろう」 という3つのゴールがあります。日本の木を使うことで、この3つのゴールを現実的なものにできるのではないかと考えています。
  • 03

    伝統工芸の技術を継承・発展

    未来に向けて
    失われつつある日本の伝統工芸の技術を継承し、現代の暮らしにあった製品を生産できるように改良・発展させていきます。
    さらに次世代の子供達にも興味をもらえるような仕掛けを考えていきたいと思います。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ